団体概要
ABOUT US

団体概要

団体名 一般財団法人 日本冷媒・環境保全機構(JRECO)
住所 〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館 406-2
電話番号 03-5733-5311
FAX 03-5733-5312
会長 梅村 博之
事業内容
  • 冷凍空調機器等の使用時及び廃棄時における冷媒の大気放出削減に係る事業
  • フロン類の再利用、使用の合理化に係る事業
  • 冷凍空調機器及び冷媒フロンの管理の適正化に係る事業
  • 冷媒の充塡、回収及び機器の点検等に係る技術者等の育成と資格者認定・登録及び事業所の認定・登録に係る事業
  • 「フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律」に基づく措置に係る事業
  • 国際的なオゾン層保護及び地球温暖化防止等、地球環境保護の推進に係る事業
  • フロン類対策に関する情報収集・情報提供に係る事業
  • フロン類によるオゾン層保護及び地球温暖化防止等、地球環境保護を図るための研究・開発及び普及・啓発に係る事業
  • 行政機関及び関係団体との連絡、調整並びに政策への協力
  • その他、この法人の目的を達成するために必要な事業

沿革

平成25年10月1日、下記フロン類対策関連3団体が合併、新生JRECOとして発足しました。
一般財団法人 日本冷媒・環境保全機構(JRECO)
平成5年10月 日冷工、日設連、フルオロ協の共同事業として、「冷媒フロン再生センター」設立
平成10年10月 冷媒回収技術・推進センターに改称
平成23年10月 本組織名に改称し、事業内容の拡大、財団法人化
一般社団法人 オゾン層・気候保護産業協議会(JICOP)
平成元年6月 「特定フロン使用合理化推進協議会」設立
平成2年6月 「オゾン層保護対策推進協議会」に改称
平成15年2月 「オゾン層・気候保護産業協議会」として有限責任中間法人化
平成20年12月 一般社団法人に移行
一般社団法人 フロン回収推進産業協議会(INFREP)
平成19年4月 有限責任中間法人として設立
平成20年12月 一般社団法人に移行
一般社団法人 フロン回収推進産業協議会(INFREP)

3団体(JRECO・JICOP・INFREP)の従来の事業は継続、充実化し、冷媒管理システム構築等新たなフロン類政策への対応を新規事業として取り組んでいます。